Kasayan's log

かさやんの日記。遊びとかの記録。

悪い夢

寝起きを滅茶苦茶に悪くしてくれる割に何度も見る夢を書いておこうと思います。

 

今日

政治家の優しそうなおじさん(50-60代?)が車のボンネットの上に乗せられた頑丈で透明な箱に入れられている。人々は殺す気迫でおじさんに群がる。

包丁や拳大の石を透明な箱に投げつける。

私は助手席でおばさんが運転する車の助手席で、顔が隠れるような大きなリュックで顔を隠す。私が小さいのかもしれない。目の前で広がるおじさんの状況を見たくない。必死に顔を伏せる。

おばさんは箱を乗せたままどこかへ車を運転している。

おばさんや私はなぜか凶器たちの影響が来ない気がした。しかし、何よりもおじさんを追う人々の気迫の凄さが恐ろしい。

 

人々に追われるおじさんを知り合い(?)でかくまう。

やっぱり人々に包丁や竹槍、石などを投げつけられる。

場所は高い建物のない町の狭い路地裏。トタン屋根とかあって東南アジアな感じ?緑、青系だった気がするけど。

向こうからおじさんが走ってきて、仲間(?)たちが地下だか奥だかに誘導する。

私など知り合いについては素通りで人々はおじさんを追う。

 

それぞれが誰なのか、何故追われているのか、いったいどういう状況なのかよくわからない。ただ、怖かったり逃げたくても逃げられない感覚が強い。

映画などそういったノリではなく目の前に広がる暴力の印象が強い。

Oculus Quest予約開始しましたね

1年から半年くらい待ってたOculus Quest発売日発表の感想とか。
当方Gear VRユーザです。
情報が欲しくて来た方には参考にならないと思う記事です。

早かった予約開始と遅い発売日

 Oculus Quest 64GBをAmazon.co.jpで予約しました。
 F8で情報が出る前にAmazonが動いたので偽情報でないかびっくりしましたが、ストアが公式だったしキャンセルもできるなって事で予約に踏み切りました。
 21日発売ということで思ったより遊べるまでに時間がありそうですがゆっくり待ちましょう。仕事だとかCGソフトの勉強、VTuberとかでそこまで暇にはならないでしょう。

考えてる遊び方-期待してたソフトたち

 Beat Saberは公式アナウンス前から楽しみにしていてこれだけのためにQuestを買ってもいいぐらいです。エアBeat Saberまでしてたし。
 他にはあまり調べられていませんが、Gear VRで出来なかった東京クロノスがQuestで夏頃に出るとの話でより高まってきました。

考えてる遊び方-創作的

 自分でUnity触って何かをしたい気もしますがPCVRと比べてマシンパワーが弱いらしく、そういった遊びはつよつよPC手に入れてからかなと思ったり。まずUnityはインストールくらいしかしてないという話もあったり無かったり。
 マシンパワーが弱いという所からVRChatもあまり期待はしてません。とか言いながら楽しんでいそうな気もしますが。

その他CG関連とか

 VTuberに少し飽きてきたのと、3DCGに慣れるべくblender2.8で遊んでます。RidgeRacer6のED的な絵が作りたくて頑張ってるけど進捗は全然・・・
 TwitterでのOculusQuest関連情報も退屈ではないので引き続き見てます。
 何はともあれ楽しいコンピューティングライフについて考えて過ごしたいと思います。

「【MMD】MikuMikuDomeMasterでGear VR/Cardboard向けステレオ天球動画を出力する」をやってみた 修正編

 少し遅いですがにじさんじ元2期生活動開始1周年おめでとうございます。そういう記事じゃないけど。

まえがき

kasayanslog.hatenablog.jp

 半年前に上げた上の記事ににファン氏からコメントを貰って、GearVR/Samsung Internetで確認すると確かに平面全天球だったので修正作業について書きます。

 Oculus VideoのTB全天球は無くなってたのでSamusung Internetのプレイヤーを使いました。

 MMDやモデルなどのファイルは前記事の時の物を使いました。案の定この記事はレンダリング中に書いてます。

 出来上がったのはこれ。

https://drive.google.com/open?id=1xJkKT6zDvMKbM36uHX0-6L6UDt8dEnM-

 前の2D全天球はこれ。

 https://drive.google.com/file/d/1odxk-ylH4JPSryeoT2oct76yOX1BjrkW/view?usp=sharing

 動画を止めて、ビルの明かりが左右で見えたり見えなかったりしたことを立体視の確認としました。

 

立体視テスト

 前作った前準備までのファイルを開き、DomeMasterを適用しました。その後の3D全天球動画化の1.~6.までも同様。

 次に、氏のコメントで述べられていた視差の設定を登録できていなかった所を直してみて0-1800フレーム@60Hzをエクスポートさせて立体視出力されているかチェック。

 MMDのエクスポート→つんでれんこでエンコード→GearVRに入れてチェック→MMDをいじる→始めに戻る を3,4回繰り返しました。

 カメラを0,0,0位置に置いていると人から遠くて視差の効果が出にくかったので0,0,20くらいにしました。視差は参考文献では0.3でしたが気分でx0.5にしました。

 

動画化

 立体視テストの段階では面倒なので音は入れていませんでした。

 前記事で2650フレームごとしかレンダリング出来ないっぽいので数回に分けて出力させました。15,900まで必要らしいので6セクションにしようと思いましたが、遅いので30fps、3セクションにして半分にしました。

 あとはavi utlで3つの動画と1つの音声をくっつけて確認、後にgoogle driveの公開用フォルダに入れてリンク貼っておしまい。

 エンコで167GB→81.8MBってすげー。作業時間よりレンダリングエンコーディングに時間が長かった。流石に内蔵グラフィックでは苦しい。

 動画としてのまとまりは流し込みだなぁと見るたびに思う。

Raspberry Pi Zero Wでアボカドの状態を撮る

Raspberry Piを使って本来やりたかったこと

 クローラーに載せて遊ぶべく買ったRaspberry Pi Zero Wでしたが、クローラー側のサーボ周りが壊れて修理が捗らずシステムがが組めずに1月程ダンボールで眠ってました。

今回のしたいお話

 1年半くらい育ててきたアボカドを庭から室内に入れたのでタイムラプス撮れたら楽しそうなのでいろいろ調べて実装した記録を残します。

 エディタは今の所vi使ってます。十字キーの挙動とミスした時の直し方がよくわかってない。

 今回説明しない話は以下

  • OSインストール
  • CUI,viの操作
  • 言語やネットワークなどOS設定
  • SSHを使ってヘッドレス運用

 する話は以下

  • 使った機材
  • カメラ台の木工
  • webカメラでストリーミング(mjpg-streamer),撮影(fswebcam,cron)

作業

機材

カメラSide
  • Raspberry PI Zero W(Raspbian Stretch Lite):本日の主役。
  • Logicool C270:安いウェブカメラ。
  • micro-Bオス→Aメス4口USBハブ:micro-BからAに変換する為に使用。
  • 電源周り:延長ケーブルとかACアダプターは適当にしてるので他の文献読んでよろしく。
  • カメラ台:そこらに転がっていた木の1x4材を切ってアボカドを映せるようにした。
PC/Network Side
  • 2010年頃のThinkPad(Windows 10 Pro):今回はターミナル操作用。
  • IEEE802.11nが使えて100Mbps程度のインターネットが使える環境

カメラ台の木工

 ぜんぜんRaspberry Pi関係ないけどそこらへんの1x4材をぶった切ってビス打って作りました。皿ビス以外を下面に使うのは面倒くせえ。

webカメラでストリーミング,撮影させる

ストリーミングの話

 カメラの位置出しのためにmjpg-streamerを入れました。

撮影の話

 fswebcamをインストールしてシェルスクリプト組んでcronで定期的に撮影。

 毎時0分と30分に撮らせてるので毎日48枚の内の今日の正午の写真。

f:id:jetmiyabi3:20190228214257j:plain

 今はSSH SCPで動画を1枚1枚送るしか無いけど、動画を作らせたりまとめて画像を送らせたりしたい。元々この記事にその内容も入るはずだったけどうまく出来ずこの記事は公開。

 

 

 

 

GearVRで大きな解像度でVirtual Desktopを使う

まえがき

 普段ノートPCに27インチ(2560x1440)の外部ディスプレイを使って色々作業していますが、

Virtual Desktop(Virtual Desktop | Oculus)を使って更にダミープラグを繋いで解像度を限界まで大きくしてやったら楽しいかなって話です。
 
 

機材

ソフト

  • Virtual Desktop(Virtual Desktop | Oculus)
  • Virtual Desktop Streamer(Virtual Desktop)

 

やったこと

各ソフトをインストールしてぼちぼち動作確認しました。

後にダミープラグに画面を移行して終わると元の画面に戻すバッチファイルを組みました。

テストで画面を切り替えるコマンドで帰ってこなくて怖かった・・・(ディスプレイを1枚にして再起動したら帰ってきた)

使うならファイルの場所と文字コード(UTF-8)を確認してね。

win10のメモ帳では文字コードSHIFT_JISで保存できなかったのでUTF-8にしました。

chcp 65001 &&文字コードをUTF-8に変更
C:\Windows/System32/DisplaySwitch.exe /external
"C:\Program Files\Virtual Desktop Streamer\VirtualDesktop.Streamer.exe"

timeout -1 /nobreak >nul && 終わるときにCTRL+C バッチファイルは終わらせないでね
taskkill /IM "VirtualDesktop.Streamer.exe"
C:\Windows/System32/DisplaySwitch.exe /internal
exit

バッチを組んで動作確認したはいいけどダミープラグは到着待ちなので実証できてません。

仕様では2560x1440@30Hz→3840x2160@17Hzになるはず。楽しみ。

Gear VR(Galaxy S6 Edge)で見た映像をPCにキャスティング

まえがき

 5年くらい前の記事か?って感じのタイミング。出たばかりに買ったGear VRをここ数年くらいでハマって使ってます。GearVR/OculusGo用のミドルウェアがあるタイミングで軽く使いやすくなってそこから使用頻度が上がったと思います。

 HMDって一人で使うのはいいのですが、どうにも他人に見せられないのは寂しいので外のディスプレイに出力したいと思ってうまく行ったので記録しようと思います。

 

道具

使った環境
使ったソフト

Gear VR

PC側

 

やったこと

 MirrorOpを両方にインストールして使っただけ。動作テストに使ったアプリはWander(Wander | Oculus)。

 重大ではないが気になる問題が2つありました。描画が悪いのとレシーバ側の解像度変更で画面が映らなくなる問題です。

 描画は画質と品質を最低まで落としましたが、GearVR中では2秒毎更新くらいで雰囲気だけしかわかりません。

 解像度変更で映らなくなる問題について、レシーバの起動時デフォルト解像度と全画面以外は真っ暗になって何も映らなくなりました。

 歪みありSBSですが雰囲気わかればOKなので良しとしました。

 今回の本題とは離れますが、ホーム画面で環境音もBGMも何も無いのは結構辛かったりする。

 

ケムリクサTV版#01,自主制作版 感想(書き途中)

 Amazon Prime(https://amzn.to/2FkRXL8)でTV版#01を見終わった後,情報を集めてて見つけた自主制作版(自主制作アニメ 「ケムリクサ」(1/2) - YouTube)の2つの動画作品についての感想を書きます.

自主制作版を見ながら書いてるし,しっかり見直してないので内容が甘々なので4649.

 

2つの版の比較の話

 自主制作版の絵とTV版との絵の差がを6年の時間を感じる.動画の詰め具合は人の手の掛かり方を感じた.

 作る人じゃないのでエアプなんですけどね.

 自主制作版でもここまでカッコよくなってるのはたまらん.TV版でさらに洗練された動画が見れるのが楽しみ.

 

ケムリクサという用語

 TV版では力が出る葉のような物.自主制作版は話がまとまってて話が出てるのでタバコでした.

 水から木のようなものを変換して得られる.有限な資源っぽい.
 水の伝送管が光の線のように表現されてるのは面白いし意味がありそう.

 

にじさんじなるVTuberをたまに追いかける勢をしていて,見たい放送が始まったのでケムリクサの感想書きは中断します.